2011年02月20日

アネモネ。ふんわりと色っぽい花

anemone2.jpg
気がついたら、にょきと咲いていたアネモネ

anemone3.jpg
スノードロップの清楚な咲き方に比べ、ニュアンスのある薄い花びらのかさなりは、同じ白でもまるで違う印象。色っぽい感じなのだ。

anemoneblue.jpg
こちらは青いアネモネの蕾

anemoneblue2.jpg
青というか群青というかなぁ。それがベルベットのような艶があるんだわ

anemonewhite.jpg
この日、風が強くて落葉だらけに。どうもかっこのつかない雑然たる庭。

そんな中、どこまでも太陽の方を向くアネモネの後ろ姿。

posted by angie_naka at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | 更新情報をチェックする

snowdropその2

自分にはきっと花は咲かせられない、とばかり思っていたから前回舞い上がって思わずポエムってしまった。なんか照れる。

でもってこれはとっておきの情報!!
園芸ファンに大人気のしょんぼり顔の人面花「スノードロップ」!!
原文はこちらのIn bloom but still gloomy: Spring is on its way but sad-faced snowdrop can't raise a smileつうUKサイト。ご存知ガーデニングの本場イギリスの園芸サイトだけあって、スノードロップひとつにもこだわりのうんちく全開!!うなっちゃうね。

まあ、なんつうか、確かに、人面だ。




と、いうことで、当サイトでも、撮影してみました。うちの庭に咲いたスノードロップの顔を。
詳細は、以下↓





snowdrop-up.jpg


の、花の部分アップは以下



snowdrop-up2.jpg






ぷふ ぷっぷっぷ
ぷふー


なんちゃって。






(というか、そもそもどういう状況に置かれてしまったスノードロップかというと、絵に描くために引っこ抜いてしまった状況。けど、すぐに庭に植えて、今もまだ咲いている)


……



snowdrop-up2.jpg

うーん顔に見えない。
悲しい顔にも笑っている顔にも。

やはり顔に見えるスノードロップは貴重品種であることが、よくわかりました☆





posted by angie_naka at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

庭に咲いたsnowdropに寄せて

snow-drop.jpg



家のものが寒さに閉じこもっている間に、君は白い花を咲かせていた。

咲く前に想像していた姿と少し違って、花の形が丸かった。

花びらが白く輝くのは想像通りだった。うつむいて咲く姿も想像通りだった。

こんなにも突然現れるのは、想像していなかった。

女の子のワンピースのパフスリーブみたいな花の形は想像していなかった。

君の姿が、パフスリーブなんて言葉を生むのも想像していなかった。

昔白いワンピースを着たのはいいけど、堂々と歩けなかった自分を思い出すとは、


想像していなかった。


ラベル:snowdrop
posted by angie_naka at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。