拙者、接写に成功(^^)/

唐突ですがわたしの場合、花に関して苦心惨憺しているのが、「ピント」です。 どうガンバっても、変なところにピントが合ってしまいます。 ↓こんな風に 開きかけた花を写したはずなのに、なぜか背景?にピントが合ってしまって困ってしまって。 ちなみにこの花は、5月に植栽計画をたてて苗を購入した、 「エキナセア パープレア」 上記リンク先を見ていただければ分かる通り、とても可憐な花です。 似た花で黄色はよく見かけますが、この色はやや地味なピンクで、形も面白いし、草丈80センチという高さも気に入りました。なのでかなり愛着をもっています。ところがいざ写真を撮ると、たいがいボケボケ写真になってしまうのです。 ↑これも同じくエキナセア パープレア。台風の翌日(6月20日撮影)。 エキナセア パープレアは台風の間中、ビュービューとすごい風に吹かれに吹かれて、翌日見に行くと、まっすぐだった茎があさって方向にひん曲がっていました。 これにはおどろきましたね… おどろきついでに、写真も撮ったわけです。 ところが、エキナセア パープレアの花にも茎にもどこにもピントが合ってません。 グニャリと曲がってしまう、植物の柔軟性というか、試練に耐える耐え方というか、そういうのを記録したかったのに!! ほんとうに、がっかりでした。 ところで、わたしの使用カメラは「iPhone4」です。 たまたま発見したのですが、iPhone4のカメラは、被写体画面の、写したい…

続きを読む

やっぱこちらで続けます。(優柔不断(^^)/)

こちらのブログデザインを変更したところ、とても気に入ってしまったので、やはりこちらで続けることにしました。 煉瓦の背景画像は、hibana http://hibana.rgr.jp/ サマです。 ただ、「EARTH WIND & FLOWER」というタイトルだけは気に入っていたので残念。 EARTH WIND & FLOWER は (当世代にとっては)むろん EARTH WIND & FIREのもじりなのですが、 そればかりではなく庭ブログのタイトルにどうしても「土」という意味を入れたかった。 それで英語を調べると土を意味する英語はいくつかある中、ガーデニングで言うところの土は、かなりのところEARTHとかぶっている印象をうけたのです。 EARTHといえば、「地球」のイメージが圧倒的に強いわけですが、 「土」も意味する、というのです。 えーー?? ホントかなーーー??? って思いましたよ。 今だにどうなんだろう? って首を傾げてますが、ともかくわたしとしては 「土のヒーリング効果」ってすごいな、と思っていて、土いじりはそれだけでとても落ち着くのですね。 どうしてだか、落ち着く。 癒やし効果抜群だったりする。 だから、庭いじりとか、ガーデニングって自分にとって「花を咲かす」ことではなく、土いじりだな、という意味をこめてEARTH WIND & FLOWER と名付けた、のですねえ… ま、そんなだっ…

続きを読む