こりゃいよいよ春だ!今日の庭

19-1.jpg

世界の終わりとハードボイルドワンダーランドちっくな日々を絶望的に過ごし、逆に日々が、人が、景色が、物が、花が、鳥が、日差しがきらめいてしまった部分もないとは言えない非日常・・・

のさなかにいたのだけど、「電源が敷設された」という報をもってひとまず一段落したため、わたしは一週間ぶりに夜、酒を飲んだ。本当は、ストックしてあるトリス+炭酸水で「ハイボール」作って飲みたかったのだけど、なぜかトリスがみつからなかったため、目にとまった芋焼酎を飲んだ。正直わたしは焼酎が苦手らしくいつまでたってもなじみになれないのが残念だけど、ともかく酔っ払って寝れたので別にいいのだった。

でもって翌朝目覚めて、窓を開けて、びっくりexclamation×2

咲いている。咲いている。咲いている。薄紫のクロッカスが満開に。
咲きかけているのは知っていたけど、まだ少し先なんて思っていたら、思い切り満開だ。
絶望が長引いていたら、見損なうところだった!!


ちなみに、その向こうで青々とした葉っぱを伸ばしているのは、百合だ。

19-3.jpg

19-5.jpg

アネモネもにぎやかに先出した。

19-1.jpg

19-3.jpg

19-2.jpg

オックスフォードブルーのブルーが、ひときわ鮮やかになった。
(上の写真、画像処理は特にしていない)

地面に近寄らないと咲いているの分りづらいけど、でもって、なんだかストイックに青系ばかりの花壇だけど、まあ、そういうのもある。

プランター植えだったら、まめに水やり必要だったろうけど、地面に直接植えると(「路地植え」というらしい)、ほんとーーに何もしなくていい。

偉大なり、大地!!

わたしはそれらをたたえ、たたえついでに、気分よくなってまた飲むのであった。わーい(嬉しい顔)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック