2012年11月12日

最近植えたものと、すでに植わっていたもの近況


うちの庭には不向き、というかわたしのズボラな性格では育てられない、と思ってはんば諦めていた
ロシアンセージ。
カタログ写真のようにワサワサとは茂ってないし、やけにヒョロヒョロしているけど(そのため支柱で支えている)、それなりに育って、今やっと一輪の花を咲かせているところ。
そう、これがうちのロシアンちゃんなのだ☆


スモークツリー
たいへんに、たいへんに頑丈な木だと書いてあったので、購入して植えたところ。
現在は苗段階ながら、とてもきれいに紅葉している。
来年あたりからはワサワサと華やかに育って、庭のスター的存在になるはず☆


アメリカコデマリ
庭にコデマリはすでに植えてあるけど、アメリカコデマリってどんなのと知りたくて購入&植栽。
葉の色に特徴があって、黒っぽい。日当たりを好む。ここは半日陰なので育つかどうか?


ジューンベリーが紅葉中。
ヒョロヒョロと伸びて、背丈だけは稼いだけどあまり木らしくない。
どうしたもんか……


こちらは「シモバシラ」という名の植物。
どう育つのか楽しみ。


地植えにしていた宿根ビオラがすぐに葉が枯れるし、しなびるし、クタとして元気がないので鉢に植えかえた。
鉢植えは水やりを忘れると枯れるので、ぜったい忘れるに決まっている自分には無理だと思い全部露地植えにしていた。けどこの際しょうがないので鉢に植えたのだ。うむむ

それからしばらく水をやっていたら、葉が立ち上がって、茂ってきた。
といってもそのエピソードが該当するのは、写真の上側にあるビオラ。
手前の二株は今秋新たに購入&植えたやつ。本来の宿根ビオラらしい色あいの葉っぱで、花もちゃんと咲いている。

もっともこちらも、この庭に居る間に次々と試練を受けて、我が家らしいビオラに変形変色ミュータント化していく事でしょう手(パー)

(中央の木は、こちらも露地植えにしてたけど育たないので鉢に植え替えたジューンベリーのmini。)





posted by angie_naka at 12:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。